当ブログ内のお勧めフリーソフト(無料ソフト)記事(*゚∀゚)ゞ 是非ご覧くださいませ。

●簡単に作曲もできるコード進行作成フリーソフトChordPulseLite
●PCで今聞いている音声を録音するMoo0ボイス録音機
●AA自動作成ツールAuto5
●4つのコードでコード進行を覚える4ChordSongs
●3DGIF動画作成ソフト「チクワしか持ってねえ」
●自動演奏ピアノブログパーツとフリーソフトPlayerPiano
●音声合成、歌声作成フリーソフトCeVIO
●GIFアニメ作成ソフトEasyToon
●あると便利な音楽関係フリーソフト「PC9VirtualMetronome」と「ここだよ君」
●なぞり描画お絵かきツール
●Windowsアクセサリ画像キャプチャーSnippingTool
●GIF動画キャプチャーLICEcap
●踊る3Dアニメ動画作成フリーソフト「キャラミん」
●踊る3D動画作成フリーソフト「キャラミんOMPβ」で2chキャラの動画作成
●キャラミんで3Dミュージック動画作成
●MIDIプレイヤーMidiTrailとMidiSheetMusic
●動画キャプチャー「oCam」

ネットコンテンツ

●ボカロデューサー



※seesaaブログで3月26日のテキストエディタのバージョンアップ以降にツイッター画像が一部しか表示されないことが多々ありますので、お手数ですがその時はブラウザのリロードボタンかF5キーを押して下さい。概ね表示されるようになります。

2013年09月23日

簡単に作曲もできるコード進行作成フリーソフトChordPulseLite



なになに・・・簡単に作曲もできるコード進行作成フリーソフトChordPulse Lite


おお! これはすばらしい!コードをつないでコード進行の作成、あっという間に曲が出来てしまいます。

まぁ、製品版に比べて使える音、変換できる曲のジャンルは全然少ないのですが結構楽しめると思います。

1ページ8小節か16小節まで作成できページもたくさん作れるので長い曲も作れます。シーケンサーとかがなくてもこれだけで殆ど完結できるかもです。まぁメロディー(歌声に変換できる部分)は無いので自分でつけ足す必要があります。移調は本体中央のKey▼を押すと簡単にできるので最初は下の画像のようにハ長調のダイアトニックコードで作成するとよいと思います。


コードプラスライト.JPG


chord.JPG


ChordPulseLite.gif


このソフトで作成した曲をお聞きください。作成といってもコードを入力した後はボタン一つであっという間に出来てしまいます。音を聞きながら作れます。移調も簡単にサクッと出来ます。YouTubeなどにUPする動画のBGMとかにいいかもですね。曲は全部ハ長調にしました。



小室進行アレンジ











このソフトのフリー版は残念ながらmidiファイルは作成できません。このmidiファイルは製品版の14日間お試しバージョンで作成しました。フリー版とはレベルが違うのがよくわかります。是非どちらともお試しくださいませ。

midiファイルがあるとシーケンサーに入れたりして結構楽しめるのですが、フリー版はMoo0などでmp3、wav録音などしてAuadacityで合成用には使えますね。midiファイルはそのまま歌声作成ソフトのCeVIOなどに入れてメロディーをつけ足したりできます。ドミノシーケンサーとかで適当にトラックA1などにメロディーのところだけ作ったら良いと思います。ChordPulse本体に打ち込むコードについては「コード進行」とか「コード進行で作曲」とか「ダイアトニックコード」などで検索すると色々と見つかると思います。









このソフト(製品版のお試し版)で作った曲のmidiファイルをドミノに入れメロディーをつけてmidi書き出ししそれをCeVIOでインポートして歌声を作りAudacityで曲と歌声を合わせました。まぁ出来は悪いのですが参考までにお聞きください。

打ち込んだコード(コード進行)は |Am F G C|Am Em FG C|Am Em FG C|Am F G C| 全部で16小節でEmの後のFGは半小節づつです。

テンポや音色などは違いますがコード進行は先ほど紹介した小室進行アレンジと同じです。























これはChordPulseお試し版で生成したmidiの原音です。









原音のmidiファイルをdominoで加工した後のmidiファイルです。メロディーを付け加えているのが分ると思います。













ChordPulseLiteフリーソフト


ChordPulse製品版のお試し14日バージョン



製品版はお試し期間が過ぎると使えなくなりますが、バージョンの古いものは検索しますとたくさん出てきますのでそれぞれでお試しできます。

ちなみにバージョン2.0は此処でダウンロードできます。



ver1.4、1.5、2.1のお試しは以下のところでダウンロードできます。



一度ソフトを閉じるとお試しボタンが現われなかったりしますがまたインストールしなおすとお試しできるようになります。なるべく閉じないでまとめて作業すると良いと思います。使わなくなってアンインストールをしているとまた・・・












posted by ron at 11:22| Comment(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。